ナンバーワンはどれだ?

one

学資保険というものは、本当に種類が多くて困りますよね。

有名なところでも、ソニー生命、かんぽ生命、アフラックなどがあります。

あまり頻繁にコマーシャルを打っていないような中小・マイナー企業も、たくさんあります。

だから、これが絶対にいいんだ、これが万人受けして絶対的にいいんだという学資保険は、残念ながらありません。

でも、あまりにも多いからといって、適当に決めてしまったり、軽々しく決めていいものではありませんよね。

学資保険は、お子さんの教育費をつくるために積み立てておく大切な保険です。

満期になるまで、ずっと家計に影響を与え続けていくというような代物です。

騙されてしまったり、こちらの不利な条件で契約してしまうということもあるようですよ。

保険会社というのは、絶対に自分たちの有利にことを運ぼうとするので、自分たちが有利になるような商品をすすめてきます。

不必要なオプションがついた保険料の高いものなどもあったりして、本当に必要な商品ではなかったことなんてよくありますよ。

自分にはどの商品が必要なのか、それをしっかりと考えた上で、人気のある商品を選びましょう。

人気のある商品は、それだけで安心感がありますよね。

ですから、人気のあるものの中で、自分にはどれが合っているのかで選ぶんです。

では、2015年の学資保険ランキングの中から、ナンバーワンのものだけを紹介していきたいと思います。

ナンバーワンは、フコク生命 未来のつばさです。

年齢制限は、0歳から7歳までで、満期パターンは18歳で払込終了の22歳です。

給付金支給年齢は、3歳・6歳・12歳・15歳・18歳・20歳・22歳となっています。

死亡給付金は、お子さんの場合は一定の死亡給付金が支給され、親の場合はそれ以降の保険料の支払い免除がついています。

育英年金はありません。

医療特約は、付けるかどうか選択することができます。

保険料は月額8,306円で、返戻率は111.4パーセントになっています。

返戻率が高く、不必要なものは何もついていないシンプルなものです。

この、ナンバーワンの学資保険を参考に、選んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加